手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

岩手チャグチャグ馬コの里から手編みバッグ『梨の実』と南部菱刺し『わたや』の2人が作ったものを紹介します。

菱刺しフェスの振り返り

こんにちは。

わたやです。

忘れないうちにと思っている間にも
菱刺しフェス終了からもう2週間が経ちました。

八戸三社大祭期間の開催ということで
観光客の方が多いのかなと思ってましたが
意外と地元の方もいらっしゃったと
主催のつづれやさんにお聞きしました。


c0302005_18055296.jpg
はじめての菱刺しフェスということで
わたやの商品は、手のひらサイズの巾着袋とお守り袋と鉄瓶ぼうしと
小さめの物をお願いしました。

巾着袋は、残ったのが見事に梅の花の模様ばかり。
菱刺しを代表する模様だから、あえて違う物が選ばれたのかな?

c0302005_18130016.jpg

鉄瓶ぼうしは、岩手以外の反応はどうなのかな?と気になりましたが
直接対応できなかったので分かりません。

商品と一緒にわたやのリーフレットも何部か置いてもらっていて
それは全部お持ちいただいたようでなくなっていました。

そうそう、八戸経済新聞では、大きく取り上げられていたようで
フェスの期間中は行けなかった、わたやにとってとても励みになりました。



今回、フェスの前後に八戸市中心街を久々に訪れてみて
いろんな新しい建物ができていて驚きました。

慣れない3車線の一方通行とか、かつての記憶を頼りに緊張しながら
車を運転してきました。

めったに運転しなくなった高速道路とか、長距離の運転とか
いろんなところで自分の年齢を感じる場面があり、
小型車だとかなり疲れるということが、はっきりと分かりました。


菱刺しフェスは12月と2月にも開催予定とのことです。
次回もぜひお楽しみに。


お世話になった関係者のみなさま、手に取っていただいたみなさま
ありがとうございました。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nashinomi-wataya | 2018-08-20 18:39 | わたや | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30